スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
サンオーガスチン教会で結婚式を挙げたかった・・・
1606年に建てられたサンオーガスチン教会

フィリピンでもっとも古い石作りの教会です。

第二次世界大戦の悲劇にも負けずそのままの姿で残っています。

教会の中で有名なのは、イタリア製のシャンデリアとパイプオルガンです。

毎年、12月25日~27日の3日間、パイプオルガンのフェスティバルが開催されます。

世界各国から演奏者が集まり綺麗な音色を奏でてくれます。

私は、サンオーガスチン教会に月に一度はでかけます。

すごく落ち着きますョ・・・日曜日には、フィリピンのお金持ちの結婚式を見ることもできます。

今朝も結婚式がありましたので、中に入ってしっかり見てきました。

新婚さんの乗ってきた車はロールスロイスのリムジンでした・・・(残念ながら写真は撮り忘れ)

私もフィリピンで結婚しましたけど教会ではしていません。

すごいお金が掛かるので市役所で結婚してフィリピンのパンシットを食べて終わりでした・・・

サンオーガスチン教会でいつも思う事は、もし今度生まれてフィリピン人と縁があったらサンオーガスチン教会で結婚したいと思います。



博物館になっていますので1度見に行ってはいかがですか?落ち着きますョ

・・・入場料100ペソ・・・



PC150442.jpg



PC150448.jpg



PC200612.jpg
サンオーガスチン教会の中・・・すごい美しいです。


PC150450.jpg



PC150457.jpg
イタリア製のシャンデリア・・・綺麗です。


PC200607.jpg
これもイタリア製パイプオルガン・・・高級感があります。


PC200614.jpg



PC150447.jpg
博物館になっています、色々なものが展示してあります。


PC150464.jpg



PC200602.jpg



PC150460.jpg



PC200589.jpg
結婚式をやっていました。


PC200592.jpg
とても幸せそうでネ


PC200596.jpg
シャンデリアにも電気がついています。


PC200601.jpg
クリスマスの時期しか入れない中庭があります。年代を感じます・・・





mama.gif

クリックの協力お願いしますネ
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
【2009/12/20 14:49】 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。