スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
パテロスにいる友達に会いに行きました
今日は、元スタッフの奥さんを訪ねてパテロスの方へ出かけてきました。

前から遊びに来てと誘われましたが、出かけたのは初めてです。

彼女の家は、マカティとパテロスの境にあります。

家の住所はマカティですが、買い物はパテロスに行くのだそうです。

パテロスは、マカティ市の東隣り

小さい町ですが、昔からバロットと赤い塩味の卵(イトゥログ ナ マラット)が有名です。

彼女に案内してもらい、この辺で一番美味しい赤卵屋さんに連れて行ってもらいました。

一ケ8.5ペソ位と他のお店よりちょっと高いそうですけど、美味しいのでここでいつも買うのだそうです。

とても色が鮮やかできれいでしたので、私もお土産に買って帰りました。

辺りは下町の雰囲気、とても活気があります。

昭和30年の日本のようで、私もとても懐かしく昔のことを思い出しながら歩きました。

来週25日はフィリピンのバランガイ選挙の投票日です。

最後の追い込みとばかり、多勢の候補者が歩いて選挙運動をしてました。

私の手も握ってくれて「清き一票をお願いします。」と言われました。

いつも書くことですが、私には選挙権はありません。

彼女から近くにビナイさんが良く来る教会があると言われ行ってみました。

ビナイさんは、前、マカティ市長、現フィリピン共和国副大統領です。

ビナイさんが来る割には場所はあまり良い所に建ってませんでしたが、中に入ってみましたらエアコン付できれいでした。

とても質素な教会ですが、清潔に保たれています。

玄関には、大きなステンドグラスが飾られていました。

ビナイさん好みの教会だなとつくづく思いました。

彼女にビナイさんは、この辺にゆかりがあるのか聞いてみましたけど、彼女自身はセブ出身で、この辺に住んでまだ10年位だからそれはわからないと言われました。

教会の近くの小学校に彼女の子供さんたちは通っています。

制服、教科書、ノートなど、マカティ市からの支給で無料なのだそうです。

家からも近いので、交通費もかからなく、とても住みやすいと彼女は言ってました。

これも、ビナイさんのおかげだそうです。

この辺の方には、ビナイさんは絶大な人気がありました。





1ty-P1040081.jpg
パテロス


2ty-P1040082.jpg
パテロスとマカティの境にある橋


3ty-P1040067.jpg
パテロスの街並みです


4ty-P1040068.jpg



5ty-P1040094.jpg



6ty-P1040069.jpg
赤い卵屋さん


7ty-P1040076.jpg



8ty-P1040074.jpg
左の女性がオーナーさんです


9ty-P1040052.jpg
アロエ


10ty-P1040049.jpg
ドラゴンフルーツ


11ty-P1040078.jpg
サンダル屋さんがありました


12ty-P1040084.jpg
右の女性がバランガイ選挙に立候補した人


13ty-P1040085.jpg
選挙運動の様子


14ty-P1040087.jpg
選挙カー


16ty-P1040098.jpg
マカティの教会


17ty-P1040099.jpg



18ty-P1040101.jpg



19ty-P1040102.jpg



20ty-P1040107.jpg



ty-P1040108.jpg
マカティのエレメンタリースクール


ty-P1040109.jpg



ty-P1040110.jpg
ガードマンがいて中に入れませんでしたので外だけ撮りました








いつも見てくれてありがとう・・・
最後にクリックをお願いしますネ

↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
【2010/10/20 15:33】 | 友人 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。