スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ブエンディア通りのお弁当屋台
ねもとの前のブエンディア通りに、最近新しい屋台が出ています。

商品は、フライドライスにシューマイを3ケ付けただけの、フィリピン風の簡単なお弁当ですが、お値段が手頃なのと味も美味しいそうで、かなり売れているようです。

料金は、20ペソ。

20ペソ札は、フィリピンの庶民の方が、一番使いやすいお札ですから、料金設定が上手だと思います。

私はまだ食べていませんが、近くの川沿いに住むスクウォッターの子供たちや、ブエンディア通りを行き交うジープニーのドライバーにも、とても評判がいいようです。

多い日は、1日に100食くらい売れるそうです。

1日2000ペソの売り上げは、屋台の商売としたら、なかなかのものだと私は思います。

料理は家で作ってきているようですが、屋台にも温める装置が付いていますので、温かい状態でお弁当を出せるのも人気の秘訣なのでしょうね。

屋台は、以前ビト・クルース通りの方で商売をしていたそうですが、向こうのほうは何かとうるさかったそうで、ブエンディアの方へ流れてきたみたいです


まだ、こちらへ来て間もないですが、毎日夕方4時ごろ、ネモトとバンコ・デ・オロの間くらいの路上で見かけることができると思います。

旅行者の方には、特にお勧めするものではありませんが、一応火の通っているものですから、フィリピンに慣れた方で興味のある方は試されてはいかがでしょうか。

ブエンディア通り、ねもとの反対側からですが、最近モールオブエイシア(MOA)へ向かうミニジープニーも出るようになりました。

料金は確か7ペソだったと思います。

先日は、隣にできたセブン・イレブンのことを紹介しましたが、ねもとの周りも少しずつ便利になってきています。

私がこの辺へ移って来たころは、周りは雑木林で、なんでこんな所にお店を出すのかなんてよく言われたことを思い出すと、本当に変わったと思います。

フィリピンも、まだまだ貧しい国ですが、少しずつ少しずつ良くなっていますので、応援をお願い致します。




1-s-P1020495.jpg
ブエンディア通りの新しい屋台が出てます


2-s-P1020485.jpg
屋台のお兄ちゃんは笑顔であいさつしてくれました


3-s-P1020488.jpg
お弁当のご飯(フライドライス)カップ1杯が一食分です


4-s-P1020483.jpg
おかず(シュウマイ)


5-s-P1020482.jpg
お弁当20ペソです


6-s-P1020487.jpg
いろんな人が食べていました


7-s-P1020490.jpg



8-s-P1020494.jpg



9-s-P1020484.jpg
美味しそうです


s-P1020492.jpg
ジープニーのドライバーにも人気があります


s-P1020497.jpg
ブエンディア通り


s-P1020512.jpg
ネモトの反対側からモールオブエイシア(MOA)へ向かうジープニー 7ペソ


s-P1020513.jpg



10-s-P1020498.jpg
子供たちを記念撮影


11-s-P1020503.jpg
中央分離帯に植えたバナバの花は実を付けています


12-s-P1020504.jpg
もうバナバの花の時期は終わりですね


13-s-P1020505.jpg





いつも見てくれてありがとう・・・
最後にクリックをお願いしますネ

↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
【2010/08/31 14:28】 | 散歩 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。