スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
パイナップルの切り方を観察
朝早く起きて、店の外に出てみましたら、パイナップル屋のお兄ちゃんが「おはよう」と元気に挨拶してくれました。

今日のパインは最高の味だから買いなさいと勧めるんです。

朝からパインは食べれないかなと思いながら、彼らの皮むきの様子を観察しました。

本当に器用に皮をむいていきます。

何で上手にむけるのか聞きましたら、包丁も大事だけどパインを安定させる竹の道具がポイントだと教えてくれました。

彼の手作りだそうです。

皮むきの写真ばかり撮ってましたら、俺の顔も撮ってくれとリクエストされたので、彼の写真も少しだけ撮ってあげました。

マウンテンカットされたパインは1個20ペソでしたがスーパーへ買い物に出かけないといけなかったので、パインは買わずにわかれました。

いつも買出しに出かけるショップワイズへの途中、リサールメモリアルスタジアムの近くに犬を可愛がっているおばさんがいます。

時々声をかけあう仲です。

今朝は、黙って犬を拭いていました。

なぜだか聞いてみましたら、「犬が汗かいているから拭いてあげる」と言われました。

不思議な感じですが、犬を大事にしている気持ちは伝わってきます。

犬の写真を撮っていたら猫もいるよ彼女の住まいの中を見せてくれました。

彼女はいわゆる路上生活者です。

身寄りないようで1人で犬と猫と暮らしていますが幸せそうに見えます。

ショップワイズでレストラン必要品をいつも買っています。

フルーツコーナーでは、お目当てのレモンがありました。

パイン屋のお兄ちゃんのことを思い出しスーパーの品物も見てみましたが、小ぶりで値段は高かったです。

他のフルーツは、ここの商品も良いですが、パインに関しては露天のお兄ちゃんの品の方が良くて安いですからスーパーでは買わずにまた戻ってお兄ちゃんからかってあげました。




1-P1010457.jpg
パイン屋のお兄ちゃん


2-P1010449.jpg



3-P1010452.jpg



4-P1010451.jpg



5-P1010453.jpg
パインを固定する竹製の道具


6-P1010454.jpg
切りはじめました


7-P1010455.jpg



8-P1010458.jpg



9-P1010460.jpg
専用の包丁を使ってカットしていきます


10-P1010447.jpg



11-P1010448.jpg



13-P1010459.jpg
出来上がり・・・1個20ペソです


14-P1010466.jpg
ショップワイズに行く途中に犬を拭いているおばさん


15-P1010468.jpg



16-P1010469.jpg
猫も飼っています



17-P1010471.jpg



18-P1010474.jpg
ショップワイズに到着


19-P1010475.jpg
フルーツを撮ってみました


20-P1010476.jpg



21-P1010477.jpg



22-P1010478.jpg
このフルーツをを選んでその場でジュースにしてくれます。



24-P1010480.jpg
カットされたパインとスイカが売っています


23-P1010479.jpg



26-P1010484.jpg
お目当てのレモン


25-P1010483.jpg
店内の様子



27-P1010486.jpg




いつも見てくれてありがとう・・・
最後にクリックをお願いしますネ

↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
【2010/08/11 15:07】 | ネモト前 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。