スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
和太鼓の演奏を見にMALL OF ASIAへ・・・
7月9日(金曜日)、モールオブエイシアに和太鼓を見に行ってきました。

マニラの日本文化センターと日本大使館の共同で主催する日比友好月間のイベントです

毎年何らかの文化的な公演がここマニラでされてます。私も好きで必ず見ます。

特に今年は、太鼓のグループでしたから見逃すことはできません。

私の名前が「タイ子」だからです。

よくお客さんから、タエ子さんと間違えられることもありますが、「タイ子」は本名なんです。

中には私の体が太鼓のようだからニックネームだと思っている方もいますけどネ・・・

本題の公演は、「倭(やまと)」という和太鼓グループが演奏を披露してくれました。

4年前に次いで、マニラは2回目です。

太鼓というと古風なイメージもありますけど、このグループはコスチュームといい、演奏も近代的なアレンジで観客も上手に乗せて、フィリピン人でも楽しめるようになっていると私は思いました。

迫力ある太鼓を聞いていましたら、昔のガイド時代のことを思い出しました。

約15年前だったでしょうか、マニラに初めて和太鼓のグループが来たとき、私がガイドをしました。

そのとき、今度フィリピンの副大統領なりました ビナイさんが、マカティ市長になりたてのほやほやんの時です。

和太鼓のグループを連れてビナイさんの前で演奏して喜ばれたことがありました。

ビナイさんも日本の太鼓は始めてだったようで、私にいろいろ質問されました。

説明するのにちょっと苦労した覚えがあります。

彼は当時、色の黒い小柄な方だなという印象でした。

その後、マカティで力を発揮されてまして、とうとう副大統領にまで昇り詰めました。

私もとても感概深いです・・・

公演中、私がシャッターを押すたび係りの人が近寄ってきて「フラッシュはおやめ下さい」と言われちゃいましたので、写真の数が多くありませんが様子をご覧下さい。

でも公演が終わった後、記念撮影はOKしてくれました。



1-P1030509.jpg
ステージはこんな感じ


2-P1030514.jpg
全体の会場の様子


3-P1030516.jpg
近くで取れなかったので遠くから望遠で撮影


4-P1030518.jpg
会場の近くには室内観覧車があります


5-P1030525.jpg
Unit8Cafeで食事です


6-P1030541.jpg



8-P1030535.jpg
店内の様子


9-P1030533.jpg



10-P1030542.jpg



11-P1030544.jpg
今回食べた料理です


12-P1030546.jpg



13-P1030531.jpg
店内に飾ってあった花・・・とてもきれいでした


14-P1030530.jpg
フィリピンでは、蝶々はラッキーアイテムですので、私も惹かれて入っちゃいました。


15-P1030539.jpg
ステージ横からちょっと撮影


16-P1030551.jpg
シスターがいっぱいきていました


17-P1030552.jpg



18-P1030555.jpg
ステージのショーが終わり記念撮影です


19-P1030556.jpg
この人が一番迫力ある演技でした


20-P1030558.jpg



21-P1030572.jpg



22-P1030574.jpg
この女性は、サービス満点です


23-P1030576.jpg



24-P1030565.jpg
演奏してくれた方も撮影してました


25-P1030577.jpg



26-P1030566.jpg
今回使用された太鼓


27-P1030567.jpg



28-P1030588.jpg
MALL OF ASIA


29-P1030590.jpg
今回のパンフレット




いつも見てくれてありがとう・・・
最後にクリックをお願いしますネ

↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
【2010/07/11 14:29】 | 観光 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。