スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
カビーテ州 アイランドコーブに行ってきました
日曜の午後、何処へ行こうかなと考えてましたら、

アイランドコーブのことを、ふと思い出し、ちょっと遅いかなと思いながらも出かけてみました。

アイランドコーブは、カビーテ州のカーウィットにあるレジャーパークです。

マニラからもそれ程遠くありません。

日曜の午後で道も空いてましたので40分位で着きました。

ここのスイミングプールは、時々テレビの舞台にも使われます。

昔は、コックファイト(闘鶏場)で有名でした。

以前は、入口で入場料を取られた記憶がありましたが、今は、中で食事をしたりプールなど利用すれば入場料としてはお金を取られなくなりました。

レストランなどで駐車券にサインをもらえばいいです。

久し振りに出かけて見たのですが、ロハス大通りの延長の工事がアイランドコーブの近くまで進んでました。

確か、イメルダさんがロハ大通りをカビテまで伸ばすと言っていたと思います。

あれから何十年・・・ようやく工事がここまできました。

アロヨさんの時代は、彼女の写真でプロジェクトの看板が掛かってましたが、政権が変わりましたので、彼女の看板は外されていました・・・

アイランドコーブ入口の反対側には、1896年フィリピン革命のときの戦いの一つ、「ビナカヤンの戦い」の碑があります。

独立革命のときの重要人物の一人エミリオ・アギナルドさんは、ここカーウィット・カビーテで生まれています。

今回アイランドコーブに出かけたのは、動物園らしきものが新しくできたと聞いたからです。

電話で問い合わせしましたら、午後5時半までに入場すれば大丈夫ですと聞き、急いで出かけました。

あまり期待はしてませんでしたが、思いの他よかったです。

動物園のことは、明日特集して紹介いたします。

動物園を見終わって水上レストランの方で食事をしました。

ハットという小屋で風情があります。

遠くにマニラのビル軍が見えて景色もいいですよ。

マニラ湾ですので水がちょっと黒いのが残念ですけどネ・・・



1-P1110223.jpg
道路沿いに大きい看板があります


2-P1110223.jpg
私がすごく気に入っている看板写真の撮り方です


3-P1110229.jpg
道路の反対側に「ビナカヤンの戦い」の碑があります


4-P1110227.jpg



5-P1110231.jpg



6-P1110216.jpg
カビテまで道路工事は進んでいます


7-P1110215.jpg



8-P1110221.jpg



9-P1110222.jpg



10-P1110236.jpg
道路から川を渡って入ります


11-P1110243.jpg



12-P1110242.jpg
川では一般の人の船が行き来しています


13-P1110247.jpg
夕方仕事を終えて帰るスタッフたち


14-P1110380.jpg
場内はミニバスが走っています 無料です


15-P1110379.jpg
この子達は場内で何回も会いすぐ友達になりました


16-P1110377.jpg



17-P1110375.jpg
場内ににた子供たちをミニバスの中で撮影


18-P1110383.jpg
水上レストランの入口


19-P1110384.jpg
ここで夕食です


20-P1110386.jpg



21-P1110387.jpg



22-P1110388.jpg
水上レストラン・・・釣りもできます


23-P1110391.jpg



24-P1110401.jpg



25-P1110406.jpg



26-P1110407.jpg
レストランのスタッフ


27-P1110409.jpg



28-1110410.jpg
食事をする前に手を洗う水道



29-P1110422.jpg
今回の食事です



30-P1110423.jpg
ドナちゃんがソースの準備


31-P1110426.jpg



32-P1110429.jpg



33-P1110435.jpg
レストランの前にグリーンに光っている飾りがきれいでした




いつも見てくれてありがとう・・・
最後にクリックをお願いしますネ

↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
【2010/07/06 14:26】 | 観光 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。