スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
「コリー・アキノ元大統領が通った学校の博物館を訪ねました」
昨日は、ノイノイ・アキノ氏が大統領に正式に任命されました。

本当におめでとうございます。ノイノイさんのお母さんである

コラソン・アキノさんの通っていた小学校が、ネモトからそう遠くないビトクルースにあります。

ここの博物館を私も何度か訪ねたのですが、今までは入ることが出来ませんでした。

ノイノイさんが正式に次期大統領に決まりましたので

お母さんの学校をのことを思い出し、今朝再チャレンジしてきました。

今日もガードマンには、門前払いをされそうになりましたが、粘っていた所、関係者であろうおばさんが通りかかりました。

彼女にどうしたのか聞かれたので、博物館を見学したく何度も来たのですが、入ることが出来ないと伝えました。

気の毒がって担当者に連絡をとってくれ、15分ぐらい待たされましたが、中に入ることができました。

彼女がいなければ、また入れなかったと思うと本当にラッキーでした。

ご親切にこのおばさん自らガイドをしてくれました。

彼女の名前は、コーラさん。この学校で約40年働いているそうです。

ここの博物館は、コリーさんやビリヤール夫婦などの寄付で建てられたそうです。

初めドイツから来たシスターが1906年、トンドのモリオーネスに学校をつくり、その後サン・マルセリーノに移り、

更に今のレオン・ギント通りに本格的な校舎が出来ました。

コリーさんは、小学校1年から6年までこの学校で学びました。

その後、アメリカの学校へ移ったそうです。

さすが、お金持ちの学校だけあって博物館もとても立派なものでした。

ですが、貧しい家庭でも頭の良い子なら奨学金制度を使って入ることができます。

今では全フィリピンに17の姉妹校があるフィリピン有数のシスター系の学校です。

学校の博物館ということで、行く前はそれ程期待はしてなかったのですが、コーラさんの説明もうまく数々の展示品を見てとても感動しました。

大変密度の濃い素敵な時間を過ごせました。

学校の名前は、セント・スコラスティカと言います。



P1010249.jpg
博物館の門


P1010258.jpg



P1010263.jpg
待っている間、ぶどうのような実がなった木を撮りました


P1010265.jpg



P1010266.jpg



P1010268.jpg
博物館の玄関口


P1010270.jpg
博物館の受付


P1010273.jpg
姉妹校の旗


P1010276.jpg
コリーさんが小学校4年生のときの写真


P1010277.jpg
撮ってはいけなかったステンドグラス・・・撮っちゃいました


P1010278.jpg



P1010279.jpg



P1010282.jpg
現校長先生の若い頃


P1010291.jpg



P1010293.jpg
博物館の様子


P1010294.jpg



P1010299.jpg
歴代の修道院長


P1010302.jpg
現校長先生


P1010306.jpg



P1010309.jpg
生徒さんのユニフォーム


P1010310.jpg
2006年の100年記念の際に作成した本


P1010311.jpg
上の本が賞をとった楯


P1010312.jpg
前列左から2番目がコリー・アキノさん


P1010326.jpg
生徒さんが行事で行うシェークスピア劇での小道具


P1010327.jpg



P1010328.jpg



P1010329.jpg



P1010330.jpg



P1010333.jpg



P1010334.jpg



P1010337.jpg
EDSA革命のときの記念部屋


P1010339.jpg



P1010340.jpg
シスターも多勢参加しました


P1010350.jpg
コリーさんからの寄贈品


P1010351.jpg



P1010352.jpg



P1010353.jpg
マラカニアンで着ていた洋服


P1010354.jpg



P1010359.jpg
MAPUAの学生からの寄贈品


P1010361.jpg
禅ルーム


P1010363.jpg



P1010364.jpg



P1010368.jpg
最後の階段




いつも見てくれてありがとう・・・
最後にクリックをお願いしますネ

↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村




人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
【2010/06/09 16:17】 | 観光 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。