スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
パサイで火事がありました
昨日の夕方、ウェイトレスのインダイちゃんに「タイ子さん、火事よ」と言われました。

先日のネモト裏での火事の時とは違って、それ程あわててない口振りでした。

どこで火事か聞いてみると、タフト通りの向こう側の病院の方だと言います。

確かにネモトに飛び火が来る距離ではないのであわててない事は理解できました。

でも、その病院は、私のかかりつけで、知り合いの先生も多勢いるので歩いて行って見ました。

歩いている途中で病院からの火ではないと気づきましたが、火元は、親友 ミーラさんの家の方から見えましたので、心配になり向かいました。

病院まで歩いて疲れたのでスタンバイしていたサイドカー(トライシクルの自転車版)に乗りました。

でも、カメラは持ってましたが、サイフを忘れてました・・・

私は、ブエンディアのネモトだと言いましたが、運転手のおじさんは、知らないと言われちゃいました・・・

地区が違うので仕方ないです。

でも、ミーラさんのことが心配で、とりあえずお金は後で払うからと言って無理やり乗せてもらいました。

運転手のおじさんは、学校が燃えている言ってましたが学校は燃えてなく通り過ぎました・・・

火元の近くに来てみると、幸い友人のミーラさんの地区からの火ではありませんでした。

すでに、消防車やおまわりさんがたくさん来ていて処理にあたっていました。

仕事は、テキパキとこなしてました。

火事にあわれた方には、お気の毒に思いますが、友人の家でなかったのと警察が中に入れないようにしてましたので、写真だけ撮ってネモトに帰ってきました。



P1000175.jpg
やじうまでいっぱいです


P1000177.jpg



P1000179.jpg



P1000180.jpg



P1000181.jpg



P1000189.jpg
かなり大きい火があがってました


P1000205.jpg



P1000213.jpg



P1000214-2.jpg



P1000217.jpg
たくさんの消防車です


P1000219.jpg
警察も警備に当たってます


P1000221.jpg




今度は、サイドカーのおじさんとの交渉が残ってました。


P1000229-2.jpg
サイドカーのおじさん


ネモトまで来てくれれば、その場でお金を払いますと言ったら「俺はそっちまで行けない、ニルバーナの横までしか走ることが出来ない」と言われました。

なんでも営業できる区域が決まっているようです。

ニルバーナの横まで来て私は人質にとられお手伝いさんにお金を持ってくるように連絡しました。

人質にとられている間、20分位辺りのバスなどの写真を撮りました。見てください。



P1000230-2.jpg
LRTの下をバスがUターンしています


P1000231-2.jpg



P1000232-2.jpg



P1000234-2.jpg



お手伝いさんがお金を持ってきてくれ、私は無事解放されました。

おじさんにちょっと多めに払いましたので、最後は「シーユーアゲイン」と言われ笑顔で分かれました。また一人友達が増えました・・・

ネモトに戻りまして従業員のい火事の多い季節だから消火器の点検など注意するようにミーティングしました。






いつも見てくれてありがとう・・・
最後にクリックをお願いしますネ

↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ



スポンサーサイト
【2010/05/25 15:58】 | 火事 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。