スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
エアコンバスでバタンガス ・・・前編・・・
一昨日は、ノンエアコンバスに乗りましたが、

昨日は、エアコンバスに乗ってバタンガス港まで行きました。

バタンガス港まで直行の便もありますが、昔のガイド時代を思い出しながら途中の町並みを見れるバスに乗りました。

でもノンエアコンバスと違いエアコンバスは、窓を開けられませんでしたので、思ったほど良い写真が撮れませんでした・・・

ガラス越しのピンボケや、ノンエアコンバスにも増してスピードが速いのできれいに撮るのが難しかったです。

考えが甘かったです・・・

ですので、バスの車内を撮りましたので見てください。


P1060158.jpg
すごいきれいなバスでした


P1060159.jpg



P1060141.jpg
車内の様子・・・


P1060157.jpg



P1060151.jpg
私のキティちゃんバックも一緒に同行です




暴走族バスでしたのでパサイからバタンガス港まで2時間で着いちゃいました。


P1060167.jpg



P1060170.jpg



P1060179.jpg



P1060171.jpg
ポーターさん


P1060176.jpg



P1060180.jpg



P1060174.jpg
自称ポーターと言ってましたがちょっとわかりません(笑)


P1060173.jpg


バタンガスで約1時間程ポーターたちと話をしてレストランの美味しい場所はないかと聞きました。

あると教えてもらったので行ってみました。

見かけはとても美味しそうでしたが、実際食べてみると肉の硬さにはびっくりしました!

私は、もう歯があまり強くありませんのでほとんどスープご飯で終わりました・・・


P1060194.jpg



P1060189.jpg



P1060191.jpg



P1060190.jpg



P1060193.jpg


レストランの近くに家具屋さんらしきものを見つけたので入ってみました。

しっかした造りでなかなか良い物がおいてありました。


P1060198.jpg



P1060199.jpg



P1060200.jpg



P1060201.jpg


帰りはバスではなく、うちのドライバーと待ち合わせてましたので、また港の方へ戻りました。

バタンガス港は、国際港として開発されることになった時に日本のODAが入りました。

まだ全て終わってはいませんが以前よりだいぶよくなりましたね


P1060196.jpg



P1060203.jpg



P1060205.jpg



P1060207.jpg



P1060209.jpg



P1060185.jpg
バタンガスのコストム


後編は、バタンガスとマニラの間の田舎風景を撮りましたので、後ほどまた、アップします。







いつも見てくれてありがとう・・・
最後にクリックをお願いしますネ

↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






スポンサーサイト
【2010/04/10 14:41】 | 観光 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。