スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
日本人が生んだラウレル元大統領の家を訪ねて
日本の占領時代のホセ・ラウレル第三代大統領(任期 1943年10月14日 ~ 1945年8月17日)

の旧邸に行って来ました。敷地全体に大きい樹木が立ちそこからの枝が迫力があります。

私が訪ねた2月24日現在、人は住んでおりません

ひっそりしていました・・・年のとったボーイさん1人がいただけです。

ホセ・ラウレル元大統領の乗った車があるので写真を撮りたいと言ったら断られましたので外から撮りました。

私は、ラウレル元大統領のことを尊敬しています・・・

食事も贅沢せず家に帰って奥様と食事をしたと聞いています。

ある時、すぐ近くにPACO教会があるのですがお祈りしたり、下町で買い物したりと一般市民と仲良くしていたようです。

ラウレル元大統領の家のまわりは、戦前は政治家が多く住んでいたのだと思います。

今でも、旧家屋敷跡が目立ちます・・・





0-P1030005.jpg
ピナフランシア通りにあります・・・



1-P1030006.jpg
ラウレル元大統領の旧邸・・・



2-P1030010.jpg



3-P1030011.jpg



4-P1030004.jpg



5-P1020994.jpg
ラウレル元大統領の事が書かれています



6-P1030001.jpg
元大統領が乗っていた車


7-P1020997.jpg
庭先にはマンゴーの木がありました



8-P1030008.jpg
大きな気が庭中にあります



9-P1020981.jpg
元大統領の大統領邸の周りです



10-P1020988.jpg
近くには手作り家具や等がある下町です



11-P1030028.jpg
PACO教会・・・この教会に元大統領がお祈りに来ていたそうです



12-P1030017.jpg



13-P1030018.jpg
きれいな教会ですね・・・



いつも見てくれてありがとう・・・
最後にクリックをお願いしますネ

↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
【2010/02/24 16:05】 | 観光 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。