スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ケソンメモリアルサークルに足をはこんで・・・
昨日ふと思い出して、ケソンメモリアルサークルの記念塔に行ってきました。

昔のフィリピン大統領、マニュエル・ケソンを記念して建てられたものです。

ケソン大統領は、日本がフィリピンを占領していたころの大統領で、当時タガログ語を国語と定めたことから「フィリピン語の父」と言われています。

ケソン市は、1976年までフィリピンの首都でした(私が初めてフィリピンに来たときもそうでした)が、市の名前もケソン元大統領からの由来です。

記念塔の下、階段で3段くらいですが地下におりたところが博物館になっています。

中には、ケソン大統領が使用していたテーブルや洋服などが展示してありましたけど立派なお墓もあり、

ガードマンに聞いたところ、本当に大統領の遺体が入っているとのことでした。

サークル一体は公園になっています。近くにUPなど大学があるので学生の憩いの場にもなっています。

ぶらぶら歩いてみたら公園の端の方に日本語が目に入りました。世界平和の鐘でした。

帰ってきてネットで調べたら、核廃絶などを訴えて日本のワールドピース協会が世界各国にコインの提供をよびかけ、

このコインから鋳造した鐘を全世界に寄贈しているようです。

ここフィリピンは、ケソンサークルの公園内にありますので、機会がありましたら出かけてみてはいかがでしょうか






1-P1010131.jpg
遠くの方に見えてきました


2-P1010132.jpg
ケソンメモリアルサークルの記念塔・・・


3-P1010133.jpg



P1010138.jpg
Quezon Memorial Shrine Museum



5-P1010139.jpg
青空のもとで堂々と建っています


6-P1010141.jpg
公園はけっこう広いですよ


7-P1010142.jpg
マニュエル・ケソン元大統領・・・


8-P1010144.jpg



9-P1010145.jpg
博物館の中には様々なものが展示してあります


10-P1010146.jpg
マニュエル・ケソン元大統領が使用したデスク


11-P1010155.jpg
マニュエル・ケソン元大統領のお墓・・・実際に元大統領が眠っているとガードマンが言っていました


12-P1010170.jpg
学生たちが集まっています・・・ダンスの練習でしょうか?


13-P1010171.jpg



14-P1010172.jpg
公園の端日本の鐘がありました


15-P1010175.jpg



16-P1010176.jpg
世界平和の鐘と書いてあります




mama.gif

最後にフィリピン情報のクリック協力をお願いしますネ
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
【2010/01/29 15:55】 | ケソン | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。